ビジネスワイヤのプレスリリース配信

今日のプレスリリースを、明日のニュースストーリーに変えるために

ただプレスリリースを配信するだけでなく、 ブランドの価値を伝え、実用的でアクセスしやすいニュースコンテンツを、待ち望んでいるオーディエンスに届けます

ビジネスワイヤが配信するプレスリリースは、世界162か国の10万を超えるメディアに毎日配信され、さまざまな業界で話題を生み出しています。 市場を動かす金融ニュースからニッチな業界の最新情報まで、数々の企業がビジネスワイヤを通じてニュースを発信しています。
ビジネスワイヤには、以下のようなメリットがあります。

  • 優れたオーディエンス体験を提供: プレスリリースにおいて読みやすさは重要です。 ビジネスワイヤは特許取得済みの「NX」ネットワークにより、ブランドの価値を伝えるニュースリリースを、適切なフォーマットで記者、アナリスト、消費者のもとに直接届けます。
  • 幅広い報道機会を確保: マルチチャネル配信システムにより、AP通信、ダウ・ジョーンズ、ロイター、Refinitiv、フランス通信社(AFP)、ブルームバーグなど、幅広いメディアにプレスリリースを配信できます。
  • 幅広い業界メディアへ配信: 200以上の市場カテゴリーにおける業界メディアやオピニオンリーダーへリリースを配信。 業界内でのマインドシェアを確立できます。
  • レギュレーションFDに対応: 米国向けのリリース配信は全て、レギュレーションFD(公平情報開示規則)の要件に対応。スムーズにニュースを配信できます。
  • さまざまな手法でストーリーを伝達: 引用文のローテーション、シェア用Twitterメッセージの作成、検索エンジン向けのサマリー文といった機能を利用できます。
  • 魅力的なマルチメディア: 視覚情報を重視する現代のオーディエンスには、ストーリーをただ伝えるだけでなく、いかに「見せる」かが重要です。 写真、動画、GIF、PDF、インタラクティブメディアといったマルチメディアコンテンツをリリースに加えることで、読者を引きつけ、関心を高められます。
  • エンゲージメントを高める機能: ビジネスワイヤのリリース配信では、ソーシャルメディアでのエンゲージメントを高め、価値あるトラフィックの流入を促す機能を用意しています。
  • 利便性の高いレポート: プレスリリースの配信直後から、効果測定レポートが生成されます。
  • 優れたカスタマーエクスペリエンス: お客様ごとに専任のアカウントマネージャーを配置。また、成果最大化のために、平均12年以上の経験を持つ編集チームがサポートします。

infographic-cta-ja

 

Learn More

もっと見る

以下の情報を入力してください。ご連絡いたします

弊社の最新情報を入手する

Business WireBlogでは、PRIR、マーケティング、メディアに役立つ最新情報を紹介しています。

テクノロジー関連ニュースのインパクトを高める3つの方法

ビジネスワイヤはOnclusiveとの緊密な連携により、この1年半で何千ものプレスリリースを分析し、最近行われたウェビナーでテクノロジー関連のリリース6,000件以上の調査について報告しました。そこには意外な結果もありました。 そこで得られたデータから、テクノロジー関連の広報・PRチームがリリースのインパクトを高めるために活用できる、3つのポイントをお伝えし...

報道される機会を最大化するメディアリレーションの32のヒント

ビジネスワイヤは60年もの間にわたり、世界中の様々な規模のメディアと連携してきました。 世界が変化するにつれ、ジャーナリズムもまた変化しています。2022年の今では、記者もメディアもより信頼できるストーリー、つまり、企業ではなく、読者が読みたいと思うストーリーを求めています。

パンデミック後の世界で、メディアリレーションの成果を上げる9つの方法

メディアリレーションでは、タイミングとストーリーテリングが重要だと言われてきました。 ただ、世界的なパンデミックのなかで、人間性が強く求められ、報道機関が大幅に減少している現在ではどうでしょうか?これまで以上にメディアの数が減っているこの2022年に、広報・PRの担当者は、メディアリレーションの施策をどう変えていけばよいのでしょうか?